2008年03月25日

卒園式

娘が明日、2年間通った保育園を卒園します。

今夜、娘と風呂に入ってるときに

「明日は先生に、ありがとうございましたって言わんといかんぞ」

と言うと、娘は

「いやだ」

と、言うではありませんか。


自分は、思わずむきになってしまい

「お世話になった人に、お礼も言えんのか!?」

と、言うと、急に泣き出してしまい、

あまり泣く娘ではないので、驚いてしまい

「ごめん、パパが悪かったな」と言って

よく話を聞いてみました。

すると

「大好きな先生と別れるのが悲しい」

と言って、また泣くではありませんか。


正直なところ、かなり衝撃的でした。


6歳の娘が先生との別れに、かなり神経質になっていたこと・・・

それに気付けなかった自分の不甲斐なさ・・・

自分はいったい、娘の何を見ていたんだろう・・・と。


確かに最近、いつになくイライラしたり情緒不安定なところがあり、

反抗期かと決め付けていましたが、

そうではなく、卒園が近く精神的に不安定だったのです。


子供と共に親は成長しなければなりませんが、

もっと、子供の話に耳を傾けなければならないと、今回ほど強く思った

事は、ありません。


親としてのスキル磨きを、自分はないがしろにがちです。

どうしても、仕事の事に気持ちを奪われがちですが、

子供のこと、妻の事・・・一番大切なことを、優先させなければ

なりませんね。


今日、このことに気付けて良かった・・・本当に。



posted by ゆうパパ at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

円高還元セール

円高還元セールと言えば、今日と明日、イオンとイトーヨーカドーで

一部食品の割引セールをやってますね。

早速、今日はイオンにお買い物に行ってきましたが、

行った時間が20時をまわっていたせいか、

思ったほどの人出ではありませんでした。

グレープフルーツ、オレンジ、ブロッコリー、ステーキ用ポークなど

安売りしてましたね。

でも、自分が一番驚いたのは、円高還元セールとは関係ありませんが、

スーツ売り場で通常価格1万円のスーツが2着で1万5千円で売ってたことでしょうか。

更に、子供の入学式用のお母さんのジャケット、スカート、ワンピース
の3点セットが

14800円で売っており、お値打ち品は5000円!!で売ってました。

恐るべしイオン!

そんなわけで、スケールメリットを活かした、この低価格。

自分ら小市民には本当にありがたいことでございます。

そんでもって、プラプラ見て廻ってきましたが、

アフィリエイトに活かせそうなキャプチャーや広告が、たくさん

ありました。

とっても、勉強になった円高還元セールでした。



posted by ゆうパパ at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月21日

アフィリエイト

アフィリエイトと言えば、「不労収入で毎月○○万円!」

と言うようなイメージが付きまとっていますが、

実際のところ、どうなのか?

いえいえ不労収入だなんて、とんでもない!

れっきとした労働です。

はっきり言って「楽して儲けて、もう大変ですよ!」みたいな

広告を見ると腸が煮えくり返ります。

アフィリエイトは、実は結構なスキルがいります。

なんのスキルが必要なのか?

WEBマーケティングです。

ちなみにセールスのスキルはいりません。

WEBマーケティングとか大そうな言葉ですが、

簡単に言えば、「インターネットを活用した集客理論」

という事です。

このへんの知識は図書館でもブックオフでも良いので

神田昌典さんの本を読み漁って下さい。

ポイントはニーズのある人を自分のサイトに呼び込んで

ニーズからウォンツに進化させるのではなく、

はなっから、ウォンツ客のみを集めることです。

では、ウォンツ客は、あなたの売ろうとしている商品で

どんな悩みを解消できるのでしょうか?

そこがキーワードになるわけですね。

まずは、知識を入れて、即実践!くじけずにトライ&エラーを

他人の何倍も繰り返して、スキルを上げましょう!

質を上げようと思えば、数をこなすしかないですからね。

それが嫌な人は、高い金を出して情報商材を買うしかないですね。

役に立つかどうかは知りませんが・・・





↑記事を書くだけで報酬が発生する初心者向けのアフィリエイトプログラムが

有るので、オススメです。
posted by ゆうパパ at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | WEB&アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月20日

マカロニほうれん荘

マカロニほうれん荘という漫画をご存知でしょうか。

初版は昭和52年11月10日ですから、今から約30年前ですね。

このマカロニほうれん荘の作者は鴨川つばめという方で、

著者近影では、一度も素顔を出したことの無い謎の多い作家です。

マカロニほうれん荘が少年チャンピオンに連載されていた頃、

自分は小学低学年でしたが、周りの大人の目を気にしながら、

読んでいました。

ですので、かなりおませさんだったと思います。

キャラクターの名前も新撰組の局長、副長をもじったような名前で、

当時の自分には理解できませんでしたが、

「トシちゃん25歳は、ひざかたとしぞう、って言うんだよ」と

周りの大人に教えると、

それを言うなら「ひじかたとしぞう」だろ!と教えられ、

「あ、昔、新撰組というお侍さんたちが居たのか・・・」

と、なにげに歴史の勉強になったり、

作者が相当のハードロック好きだったのか、話の中にKISSが

出てきたりして、

何も知らずに学校で「KISSっていいよね」とか言っては

先生に叱られたりしました。

でも、マカロニほうれん荘の良いところは、テンポがすこぶる良くて、

子供ながらに、意味はわからなくても、おもしろい!

と、思ってましたね。

おもしろい!と思うということは、内容が頭にサクサク入っていきます

から(まるでフォトリーディングのようかも!?)

結果として、小学低学年にして中学生並の会話ができるぐらいに

なっていました(いろんな意味で)

周りの同級生が、ドラえもんなどの漫画をむさぼるように読んで

いた頃、自分は子供向けの漫画には興味が全く無く、

このマカロニほうれん荘やブラックジャックをむさぼるように読んで

ました。

たぶん、そういう方、けっこう居るんじゃないでしょうか?

だいたい、パターンとして

マカロニが好きな人は、スネークマンショーが好きだったり、してませんか?

スネークマンショーについては、後日にしますが、

最近、こういった笑いって見たり聞いたりしませんよね・・・


オヤジの独り言でした


posted by ゆうパパ at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月19日

どん兵衛北京風あんかけうどん

日清のどん兵衛北京風あんかけうどんを食べてみました。

まず、他のカップ麺と大きく違うところがひとつ、

それは、スープ、かやく類は、全て食べる直前に入れることです。

スープは、よくかき混ぜないと、溶けずに固まりやすいので、

十分かき混ぜなくてはなりません。

味は、美味です、上品です。

まさに、あんかけうどんです。

期間限定のようですから、是非一度ご賞味になってはいかがでしょう。

カップヌードル坦坦も美味しかったですが、

どん兵衛北京風あんかけうどんも捨てがたいですね。


日清のどん兵衛北京風あんかけうどん 公式WEB



posted by ゆうパパ at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月17日

姓名判断ジェネレーター

姓名判断ジェネレーターを、なるトモで紹介していました。

脳内ジェネレーターの乗りで、楽しむと良いのではないでしょうか

姓名判断ジェネレーターはこちら

なるトモ公式WEBはこちら

実は、昨夜はほとんど寝ていないので、今日はもう寝ます。

posted by ゆうパパ at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | オモシロ商品&サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

大あんまき

「大あんまき」という和菓子をご存知でしょうか。

こしあんをホットケーキで巻いたような和菓子です。

こしあんの他にも、抹茶あん、チーズなど何種類かあります。

愛知県の知立市にある「藤田屋」というドライブインで作ってます。

買える場所は、藤田屋以外に、名古屋駅、金山駅、知立駅、豊橋駅など

けっこうあちこちにあります。

自分は、この「大あんまき」が大好きで、よく買っては食べます。

疲れたときには、即効で脳が元気になります。

藤田屋の「大あんまき」のレギュラーメニューは1種類を除いて全種類食べましたが、

「大あんまき」の天ぷらは、まだ食べた事がありません。

あの、ボリュームはただものではありません。

かつて、COCO一番屋のチャレンジメニューに載ってた、1500グラムの

カレーを食べるぐらいの勢いが必要かもしれません(おおげさか?)

いずれにしても、愛知県にお立ち寄りの際には、味噌カツ、ういろう、

あんかけスパもいいですけど、是非「大あんまき」をご賞味下さいませ。

ちなみに、黒餡、白餡、チーズ餡、カスタードクリーム餡、抹茶餡、天ぷら

の6種類がレギュラーメニューで、季節によって栗餡や桜餡があるようです。

この栗餡と桜餡は食べた事がないです・・・残念。

実は、県外の友人に土産で持たせたところ、

焼酎のつまみでチーズ餡を食べたら、けっこう合うよ!との報告が・・・

自分はまだ試してはいません・・・残念ながら!?



posted by ゆうパパ at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月15日

UDON、テレビでやってますね

テレビでユースケサンタマリアの映画UDONやってますね。

何か、無性にうどんが食べたくなってきました。

映画UDONの舞台である香川県は讃岐うどんのメッカなわけですが、

ここ最近名古屋やその近郊の町で讃岐うどんの店を、よく見るように

なりました。

先日、江南市にある釜揚げうどんの店に行ってきました。

厨房はオープンで中の様子は丸見えです。

店の外からでもうとんを打っているところが見えるように、外壁も

一部ガラス張りになってます。

もう、店に近づいただけで、いやおうにも期待感が高まるような

粋な演出です。

しかし、問題がひとつありまして、

カウンターでうどんを受け取るのですが、その行列たるや、限度を

超えています。

たしかに行列も飲食店の集客の演出としては必要なものですが、

あれは・・・ちょっと長すぎますね、客数の割には・・・

結局、うどんを釜揚げする時間がけっこうロスなんですね、

釜揚げのおばちゃんはてんてこまい、

でも、その横の天ぷらを揚げてるおばちゃんと、ダシを注いでいる

おばちゃんは暇そうなんです。

あきらかに、人員配置ミスです。

ローテーションが間違ってます。

改善の余地はありありですね。

しかし、味は良かったです、あと天ぷらも揚げたてのアツアツで

美味しかったです。

あと、名古屋のうどん屋といえば、セルフのどんどん庵も有名ですね。

自分はよく行きます。

たま〜に、割引チケット期間があるのですが、これがまた安い!!

お金が無くてもお腹いっぱい食べたいときには救世主です。

そんなわけで、釜揚げうどんのお店は名前を思い出したら、また

書きたいと思います。

posted by ゆうパパ at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(シアター&DVD) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月13日

因果応報

4月1日からガソリンが25円安くなるかも?

ということですが、国会での予算審議が進まないというのも

どうなんでしょうか。

地方での予算編成とかどうなっちゃんでしょうか?

自分の住んでる愛知と、首都東京は貯金があるからまだマシかも

(東京は銀行の件があるか・・・)

しれませんが、橋下知事の大阪とか、北海道とか、

どうなっちゃうんでしょうか?

なんか、福田内閣に対してはムカつきを通り越して、情けなくなって

きます。

それと、公務員は税金を預かって国や地方自治体を運営しているんだ

という意識を高めてもらいたいです。

ただ、そういう意識を高く持って公務にあたっている公務員も大勢

居るとは思いますが。

これが、企業なら、とっくに倒産してますよ。

たぶん、大企業に勤めている方にはピンとこないかもしれませんが

中小、零細企業に勤めている人には、腸が煮えくりかえる感覚ですよ。

さらに言えば、経営者の立場なら、もっと深刻ですよね。

高い社会保険料を払って、高い法人税を払って。

何のために経営してるのかさえ判らなくなりますよね。

そういやあ、農水大臣が、中国からの食料輸入が滞っている件に関して

えらく能天気な発言をしていましたね。

危機管理能力はあるのかね?

よっぽど、民間の商社に任せた方が国の為なんじゃないの?

と、さえ思ってしまう。

あ、でも日本の商社がカシミヤの大量生産のために中国で羊を育ててい

るんですよね。

しかも、尋常じゃない数を。

その影響で中国の砂漠化が進んでいるという報道があったっけ。

ということは、結局、何にしても我々の物欲が原因で、自分らを苦しめ

ているということ?

因果応報ってやつか!?

ならば、しかたないね。

しかし、やるべきことは、やらねばなりませんな。

posted by ゆうパパ at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功法則と潜在意識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月11日

静かな人ほど成功する

静かな人ほど成功する ウェイン・W・ダイアー

「1日の最後に瞑想の時間を5分でよいので持ってください」と教えられることが、しばしばありましたが、主にはスピリチュアル的なことなんだろう・・・と勝手に思い込んでいました。

でも、最近になって心理学の本やセミナーのCDを聞いたりしても、やはり異口同音に言っております。

実は、この本を読んでからは、必ず瞑想の時間を僅かでも毎日作るようにしています。

様々な本を読んだり、セミナーのCDを聞いたり、メールマガジンを読んだり等々・・・大量の情報が頭の中に入ってきますが、実際のところ自分の身になっているのだろうか?と思うことが度々ありましたが、瞑想することで頭の中の断片的な知識がすべてつながっていきます。

あたかも頭の中でマインドマップを作っているような感覚です。

瞑想時に適切な質問を投げかけると、瞬時にその答えがズラズラ出てくることもあります。

正直、この体験には驚きで、茂木先生のアハ体験以上の快感です。

それと1人になる時間の大切さに気付きました。

posted by ゆうパパ at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功法則と潜在意識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。