2008年07月31日

吹奏楽コンクールの季節

吹奏楽コンクールの季節ですね。

各支部での地方大会に向けてのラストスパートをかけていることでしょう。

それは、さておき・・・

先日、愛知県知立市の中学校で、教師が元教え子にナイフで刺された事件がありましたよね。

先生は、吹奏楽部の指導中だったとのこと・・・

生徒達は目前のコンクールに向けて頑張っていただろうに、この元教え子はなんて事をしたのかっ!と、本当に憤りを感じます。

何とか無事にコンクールに出場できることを願いつつ(先生の早期の回復を願いつつ)彼ら彼女らの健闘を祈りたいと思います。

そう言えば、いつもこの時期になると先生はカリカリしてたもんなぁ・・、でもね、自分も高校のときには指揮者としてやってた時期がありまして、その時に初めて先生の気持ちが痛いほどわかりましたね・・・。何事も経験しないとわからないですからね。

そうそう、それと指導者って孤独だな〜って

管理職とか経営者になった時と同じ感覚かもね・・・





posted by ゆうパパ at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 吹奏楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。