2008年03月13日

因果応報

4月1日からガソリンが25円安くなるかも?

ということですが、国会での予算審議が進まないというのも

どうなんでしょうか。

地方での予算編成とかどうなっちゃんでしょうか?

自分の住んでる愛知と、首都東京は貯金があるからまだマシかも

(東京は銀行の件があるか・・・)

しれませんが、橋下知事の大阪とか、北海道とか、

どうなっちゃうんでしょうか?

なんか、福田内閣に対してはムカつきを通り越して、情けなくなって

きます。

それと、公務員は税金を預かって国や地方自治体を運営しているんだ

という意識を高めてもらいたいです。

ただ、そういう意識を高く持って公務にあたっている公務員も大勢

居るとは思いますが。

これが、企業なら、とっくに倒産してますよ。

たぶん、大企業に勤めている方にはピンとこないかもしれませんが

中小、零細企業に勤めている人には、腸が煮えくりかえる感覚ですよ。

さらに言えば、経営者の立場なら、もっと深刻ですよね。

高い社会保険料を払って、高い法人税を払って。

何のために経営してるのかさえ判らなくなりますよね。

そういやあ、農水大臣が、中国からの食料輸入が滞っている件に関して

えらく能天気な発言をしていましたね。

危機管理能力はあるのかね?

よっぽど、民間の商社に任せた方が国の為なんじゃないの?

と、さえ思ってしまう。

あ、でも日本の商社がカシミヤの大量生産のために中国で羊を育ててい

るんですよね。

しかも、尋常じゃない数を。

その影響で中国の砂漠化が進んでいるという報道があったっけ。

ということは、結局、何にしても我々の物欲が原因で、自分らを苦しめ

ているということ?

因果応報ってやつか!?

ならば、しかたないね。

しかし、やるべきことは、やらねばなりませんな。



posted by ゆうパパ at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功法則と潜在意識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。