2008年05月25日

三枝成章さんの音楽

突然ですが、全日本吹奏楽コンクール1985年度(昭和60年度)課題曲「Overture FIVE RINGS」という曲をご存知でしょうか?

初めてこの曲を聴いた時「Zガンダムのサントラみたいだ・・・」というのが第一印象でした。

でも、『Overture“FIVE RINGS”』というタイトルから分かるとおり、FIVE RINGS ⇒五輪の書⇒宮本武蔵
ということでNHKの時代劇「宮本武蔵」がベースになってるようです。

で、NHK時代劇「宮本武蔵」の翌年からテレビ放映が開始された起動戦士Zガンダムの曲調が似ているのは当然なのです。

ちなみに、三枝成章さんが関わったガンダム作品は機動戦士Zガンダム(TV版)、機動戦士ガンダムZZ、機動戦士ガンダム逆襲のシャア、機動戦士ZガンダムT U V(映画版)と、アムロとシャアのエピソードに関わる作品に根深く入り込んでおります。

余談ですが、逆襲のシャアのエンディングはTM NETWORKでしたね。

そんでもって、こう言った商業音楽の世界では知らない人はいない三枝成章さんですが、純粋に音楽家としても偉大なお人なのです。

1991年にはモーツァルテウム財団の委嘱で、モーツァルトの未完の曲「ヴァイオリン、ヴイオラ、チェロのための協奏交響曲イ長調」を補筆・完成させるなど、とんでもなく偉大な方なのです。

最近はオペラのお仕事が主なようですね。

三枝成彰オフィシャルサイト  http://www.saegusa-s.co.jp/
(URLをコピペでアドレスバーに入れてください)

でも、でもですね、現在月刊角川で連載してますガンダムユニコーンが映画化するならば、サントラは
服部隆之さんが良いですね、極めて個人的な想いですけど・・・

服部隆之さんについては、また次回で!

   



posted by ゆうパパ at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(CD&レコード) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。